KURAGE online | 求人 の情報

KURAGE online | 求人 の情報

「 雇用情勢 」 の情報 

経済正常化で人手不足再び、「人材派遣関連株」が躍る夏相場開幕へ <株探トップ特集>

雇用情勢を表す有効求倍率(季節調整値)は19年3月に1.63倍をつけ、その後も1.6倍台が続いたものの、新型コロナの感染拡大を受けて20年9月には

UPDATE 1-雇用は新型コロナで弱い動き、より注視する必要=加藤官房長官

(内容を追加しました). [東京 29日 ロイター] - 加藤勝信官房長官は29日の閣議後会見で、雇用情勢について、有効求倍率が1倍を下回る地域が

国内海外の主要ニュース

厚生労働省が29日発表した5月の有効求倍率(季節調整値)は、前月と同じ1・09倍だった。新型コロナウイルス感染拡大に伴う雇用情勢の

青森県内4月の有効求人倍率 1年ぶりに1倍超え

映像視聴における推奨環境はこちらをご確認ください。 青森朝日放送. 青森県内の雇用情勢についてです。4月の有効求倍率は1.01倍で、

厳しい雇用情勢でも介護職の求人倍率は3.24倍 介護福祉士の国家資格取得へ 津で半年間の講習 ...

介護労働安定センターによりますと、新型コロナウイルスの影響で雇用情勢に厳しさが見られる中でも、介護職の4月の有効求倍率は3.24倍と、依然

石川県 有効求人倍率は6か月連続で上昇も 新型コロナによる解雇相次ぐ

ただ、雇用情勢は依然として注意が必要な状態となっている。 石川労働局によると県内の4月の有効求倍率は、前の月から0.08ポイント上昇して

介護資格取得講座の受講者数は前年比157%増!受講料のキャッシュバックや就業アドバイザー ...

... 月末時点で前年比157%となっており、その背景には、長期化するコロナ禍による雇用情勢の不安定さが続く中でも介護職の有効求倍率が安定して

県内平均有効求人倍率、下落幅過去4番目 20年度

統計が残る1963年度以降、4番目に大きい下落幅となった。新型コロナウイルスの影響で雇用情勢が悪化し、求数が減少した一方、求職者数が

厳しいが持ち直しつつある 4月の和歌山県内経済情勢

雇用情勢については、有効求倍率が昨年12月は0・91%に落ち込んだが、今年1月と2月は1・00倍と回復。ただ、最近は求職者の増加に

福井労働局が判断を上方修正もコロナを注視

3月の県内の有効求倍率は1.62倍で、福井労働局は雇用情勢の判断を上方修正したものの、引き続きコロナ禍の雇用への影響に注意が必要だ

Copyright© KURAGE online | 求人 の情報 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.